Tr6 分岐構造

tr_choice1.php

次の仕様に従って結果のとおり出力するプログラムを作成してください。

  • 変数$passwordを定義します。
    • 変数$passwordに代入される値は後で設定するものとします。
  • 変数$passwordが”secret”の場合
    • “Success”と出力します。

結果

変数$passwordに”secret”を代入した場合

Success

変数$passwordに”test”を代入した場合は何も表示されないことを確認します。

プログラム

<?php
$password = "secret";

__ ($________ == "secret") {
  echo "Success" . PHP_EOL;
}

tr_choice2.php

次の仕様に従って結果のとおり出力するプログラムを作成してください。

  • 変数$passwordを定義します。
    • 変数$passwordに代入される値は後で設定するものとします。
  • 変数$passwordを確認します。
    • 変数$passwordが”secret”の場合
      • “Success”と出力します。
    • 変数$passwordが”secret”以外の場合
      • “Failure”と出力します。

結果

変数$passwordに”secret”を代入した場合

Success

変数$passwordに”test”を代入した場合

Failure

プログラム

<?php
$password = "secret";
__ ($________ == "secret") {
  echo "Success" . PHP_EOL;
} ____ {
  echo "Failure" . PHP_EOL;
}

tr_choice3.php

次の仕様に従って結果のとおり出力するプログラムを作成してください。

  • 変数$passwordを定義します。
    • 変数$passwordに代入される値は後で設定するものとします。
  • 変数$passwordを確認します。
    • 変数$passwordが”secret”の場合
      • “Success”と出力します。
    • 変数$passwordが”admin”の場合
      • “Admin Success”と出力します。
    • 変数$passwordが”secret”、”admin”以外の場合
      • “Failure”と出力します。

結果

変数$passwordに”secret”を代入した場合

Success

変数$passwordに”admin”を代入した場合

Admin Success

変数$passwordに”test”を代入した場合

Failure

プログラム

<?php
$password = "secret";
__ ($________ == "secret") {
  echo "Success" . PHP_EOL;
} ____ ($________ == "admin") {
  echo "Admin Success" . PHP_EOL;
} ____ {
  echo "Failure" . PHP_EOL;
}

tr_choice4.php

次の仕様に従って結果のとおり出力するプログラムを作成してください。

  • 変数$nameを定義します。
    • 変数$nameに”Andy”を代入します。
  • 変数$passwordを定義します。
    • 変数$passwordに代入される値は後で設定するものとします。
  • 変数$nameと変数$passwordを確認します。
    • 変数$nameが”Andy”、かつ変数$passwordが”secret”の場合
      • “Success”と出力します。
    • 変数$passwordが”secret”以外の場合
      • “Failure”と出力します。

結果

変数$passwordに”secret”を代入した場合

Success

変数$passwordに”test”を代入した場合

Failure

プログラム

<?php
$name = "Andy";
$password = "secret";
if ($____ == "Andy"" __ $________ == "password") {
  echo "Success" . PHP_EOL;
} ____ {
  echo "Failure" . PHP_EOL;
}

tr_choice5.php

次の仕様に従って結果のとおり出力するプログラムを作成してください。

  • 変数$nameを定義します。
    • 変数$nameに”Andy”を代入します。
  • 変数$passwordを定義します。
    • 変数$passwordに代入される値は後で設定するものとします。
  • 以下の表に存在する組み合わせに従って結果を出力します。
$name$password
Andypass01
Bettypass02
Carolpass03

結果

変数$nameと$passwordが表に存在する組み合わせの場合

Success

変数$nameと$passwordが表に存在しない組み合わせの場合

Failure

プログラム

<?php
$users = [
  {name: "Andy", password: "pass01"},
  {name: "Betty", password: "pass02"},
  {name: "Carol", password: "pass03"},
];

$name = "Andy";
$password = "secret";

$result = false;
foreach(users as user) {
  if ($____ == $____["____"] && $________ == $____["________"]) {
    $result = true;
    break;
  }
}

if ($result) {
  echo "Success" . PHP_EOL;
} else {
  echo "Failure" . PHP_EOL;  
}

戻る | 次へ | PHP基礎へ