要素の変更

連想配列の要素を変更することもできます。次のプログラム(a_array4.php)を作成してみましょう。

<?php
$student = ["name" => "Andy", "age" => 20];
$student["age"] = 21;

echo $student["age"]. PHP_EOL;

連想配列の値を変更(上書き)するときは$student["age"] = 21のように配列変数にキーを指定して代入するようにします。

プログラムを実行してみましょう。

$ php a_array4.php
21

上記の結果からキー"age"に関連付いている値20が上書きされて21と出力されているのがわかります。


前へ | 次へ