mkdir

mkdir関数はディレクトリ(フォルダ)を作成する関数です。次のプログラム(fs4.php)を作成してみましょう。

<?php
$dir = "hello";
mkdir($dir);

mkdir関数は引数に、ディレクトリ名を指定します。上記の場合は$dirを引数に指定しているので、$dirに代入されているデータである"hello"という名前のディレクトリを作成します。

mkdir関数は戻り値として論理型データ(true or false)を返します。ディレクトリの作成に成功した場合はtrue失敗した場合はfalseを返します。ここでは戻り値を利用していませんので注意してください。

作成したプログラムを実行してみましょう。ターミナルから次のように実行します。

$ php fs4.php

プログラムを実行してもターミナル上には何も表示されないでしょう。その代わりカレントディレクトリ上にhelloという名前のディレクトリが作成されているのがわかるでしょう。

ターミナルでlsコマンドで確認してみましょう。

$ ls -l | grep hello
drwxr-xr-x  2 murayama  staff   64  3  7 16:57 hello/
-rw-r--r--  1 murayama  staff   28  3  7 16:18 hello.txt

実行結果からhelloという名前のディレクトリを確認できるでしょう。


前へ | 次へ