関数

プログラミングにおける関数とは、予め定義された処理のことです。定義済みの関数はいつでも「呼び出す」ことが可能です。関数を呼び出すことで、定義済みの処理を実行できるようになります。たとえば配列を学ぶときに登場したcount関数について見てみましょう。

<?php
$names = ["Andy", "Betty", "Carol"];
$count = count($names);

echo $count;

PHPの実行環境には多くの関数が用意されています。count関数もその一つで、count関数に配列データを渡すと要素数が返却されます。これを図で表現すると次のようになります。


前へ | 次へ