chap4 開発ツール

ここではPHPプログラミングを始めていくために以下のソフトウェアをインストールします。

  • テキストエディタ
  • ブラウザ
  • ターミナル

テキストエディタ

テキストエディタはプログラムを記述するためのソフトウェアです。テキストエディタとは名前のとおりText(文章・テキスト)をEdit(編集)するためのソフトウェアです。テキストエディタはプログラムを記述する用途に使いますが、日常のメモ書きやメールの文章作成など汎用的に使えるソフトウェアです。

テキストエディタにはコードハイライト機能やコード補完機能、検索・変換機能など、プログラミングする上で便利な機能が搭載されているものもあります。ほとんどのテキストエディタはWeb上で無償で公開されています。

  • Visual Studio Code
    • Microsoftによって開発されているテキストエディタです。JavaScriptやTypeScriptといったプログラミング言語と相性が良く、フロントエンド開発を中心にシェアが広がっています。
  • Atom
    • GitHubによって開発されているテキストエディタです。HTMLやCSS、JavaScriptといったWebテクノロジーをベースに開発されています。
  • Brackets
    • Adobeによって開発されているテキストエディタです。Adobe製品との親和性が高いのが特徴です。開発中のHTMLをプレビューしながら編集できる機能も標準で搭載されてます。

上記にあげたような最近のモダンなテキストエディタのほとんどは追加パッケージ(プラグイン)をインストールすることで機能を拡張できるようになっています。追加パッケージをインストールすることで、開発中のプログラムの文法エラーを見つけたり、プログラムのインデントを自動で整えたり、様々な機能を追加することができます。

Windowsには標準で「メモ帳」が付属しています。メモ帳もテキストエディタの一つですが、コードハイライト機能などはなく操作性にはやや掛けるところがあります。同様にLinux(Unix)にはViエディタが付属しています。Viはキー操作が独特で、初学者にとっては難易度の高いテキストエディタです。操作に慣れると効率よくテキストを編集できるようになります。

ブラウザ

PHPプログラミングの主な目的はWebアプリケーションの開発です。HTMLやCSS、JavaScriptを使えばWebページは開発できますが、フォームから送信されたデータを処理したり、データベースから必要なデータを検索したりするためにはPHPのようなプログラミング言語が必要になります。

PHPはサーバ上で動作するプログラミング言語です。サーバサイド・スクリプトやサーバサイド・プログラミング言語と呼ぶこともあります。

PHPで開発したWebアプリケーションの動作確認を行うときにブラウザが必要になります。ブラウザは名前のとおりはWeb上のコンテンツをBrowse(閲覧する)するためのソフトウェアです。普段のインターネットにおいても、Googleで検索したり、Facebookでタイムラインを眺めたり、AmazonなどのECサイトで買い物をしたり、今このサイトを見ていたり、このようなときに使っているソフトウェアがブラウザです。

テキストエディタと同様に、ほとんどのブラウザはWeb上で無償で公開されているので、手元のパソコンにダウンロードしてインストールすることができます。

  • Chrome
    • Googleによって開発されているブラウザです。Androidにも搭載されています。
  • Firefox
    • Mozillaによって開発されているブラウザです。オープンソースのブラウザです。
  • Safari
    • Appleによって開発されているブラウザです。MacbookやiPhone、iPadにも標準で搭載されています。

ブラウザもテキストエディタと同様に追加パッケージ(プラグイン)によって機能を拡張できるようになっています。

ターミナル

ターミナルはキーボードからコマンドを入力するためのソフトウェアです。開発したプログラムを実行したり、ファイルやディレクトリを編集したり、様々な用途に使用するソフトウェアです。上記の画面キャプチャはMacに標準で付属するターミナルで背景が白色になっていますが、黒い画面の方が一般的かもしれません。カスタマイズされたターミナルは次のようになります。

パソコンを操作をする場合、多くのケースでマウスを使うことが一般的です。ファイルを開いたり、コピーしたり、あるいはフォルダを作成したり、ほとんどの操作はマウスを使って実行できるようになっています。ターミナルはマウスで行う操作と同等の操作を行うことができます。つまりターミナルからコマンドを入力することで、ファイルを開いたり、コピーしたり、あるいはフォルダを作成したり、実行できるようになっています。

Windowsには標準でコマンドプロンプトというソフトウェアが付属しています。また最近のWindowsには、より高機能なPower Shellというソフトウェアも付属しています。まずはシンプルなコマンドプロンプトでの操作に慣れていくと良いでしょう。

ほとんどの場合で標準で搭載されているターミナル(コマンドプロンプト)を使えれば十分ですが、インターネット上にも便利なターミナルソフトが存在します。

  • iTerm2
    • macOSで利用可能なターミナルです。カスタマイズ性が高く人気があります。
  • Hyper
    • Electronをベースにしたターミナルです。
  • Tera Term
    • Windowsからリモートのサーバに接続するためのターミナルです。

ターミナルのもう一つの利用シーンがサーバ構築です。PHPで開発したWebアプリケーションは最終的にはクラウド環境などに構築されたサーバ上に配備することになります。このときクラウド環境に接続して必要なソフトウェアをインストールし、設定ファイルを編集して、PHPが動作するためのサーバを構築しないといけません。これらの操作はターミナルによって行うことができます。


前へ | PHP基礎へ